®️blog

興味なくても見たあなたの自己責任でよろしくお願いします(笑) 責任取れません。

中小企業診断士勉強から1週間経過

皆さんこんばんは!

 

約一週間ぶりの更新になりました。

それと同時に中小企業診断士の勉強を始めて

一週間がたちました。

 

。。。

 

楽しい!!

 

っていう今まで勉強をしてて感じたことのない

領域に現在行くことができててびっくりしてます。(笑)

 

 

まず、今週のビッグイベントといえば18日に試験があった

ビジネス実務法務検定3級」

 

会社から一年目の個人目標で提示された

簿記三級、ビジネス実務法務検定3級のうち

ラスト1科目を土曜日に終えてきました!

 

2017年も問題集を解いていたので少し不安があったのですが、

しっかり対策していたおかげもあり、試験中は

「これは100点ゲットしたわ」と確信してました。

 

けど、点数を見たら88点。

あれ?

 

f:id:dokaren:20210920205330j:image

 

ネット試験なのでどこが間違っていたのか

分かりませんが少しがっかりでした。

 

でも、合格することができたのでやっと

全精力を中小企業診断士に捧げるかと思いきや

10月17日にビジネス会計検定2級の試験!

 

軽く合格して今度こそ全精力で!

 

 

ではここから本題で、一週間の勉強の成果を

皆様にお伝えしたいと思います。

opened book

まず、独学で勉強を始めましたのでおそらくですが、

私の頭の関係上1500~2000時間は必要だと思っています。

 

それでもギリギリ行けるかどうか。

一日も一時間も一分も一秒も無駄にできない。

 

って感じで狂ったようにテキストと向かい合った一週間でした。

 

はじめて、9時間も勉強した。

それも約3日連続で。(笑)

 

f:id:dokaren:20210920205419p:image

 

まず9月11日にテキストと問題集を買いに行きました。

そこから17日にはテキストは一周読み込み、

問題集は2周しました。

 

ですので、18日の試験後に本屋さんを三カ所歩き回って

問題集を購入してきました。

 

5年分の過去問を購入して土曜日から本日まで約16時間ほど

勉強時間を当てているのですが先ほどやっと4年分終わりました。

 

むずすぎる。日本語わけわからん。解説理解できん。

 

3連単いただきました。

 

 

こんな普通の人間が理解できないことをすらすら

理解できるようになったら最強になれそう。

って思って向き合いました。

 

量or質

そんな問題の答えは決まってる。

もちろん量ですよ。

 

一発で理解する頭があれば質でいいと思います。

でも最初から質を求めるのは今までの経験上無しです。

 

誰よりも事柄に向き合って、だれよりも考えて、

誰よりも行動して、だれよりも本気になって

いい結果を出せる可能性があるということ。

Tug-Of-War, Soka Tira, Effort, Team, Sport, Together

もちろん量をこなして自分の中にある程度

身についたときにより上を目指すために質を上げる。

 

最初から質を求めても基礎がないので僕には

難しい話です。

 

 

もちろん量をこなしているときにも

何も考えないのでは求める方向の真逆に進む可能性も

あります。

 

そこはある程度自分で考えるなり、人に聞くなり

youtubeを見るなり、今では探せば情報はたくさん

転がっていると思います。

 

前回のブログにも書いた通り

社会人の平均勉強時間は約6分

 

7分やればその他大多数から抜け出せると思います。

その延長で10分、1時間、2時間とどんどん

興味をもってやる気になるものだと思います。

 

「なかなかそれが見つからなくて難しいんだよ」

 

僕も全く同じで就職活動中も今も路頭に迷っています。

 

でも会社の経営に関わりたい、お金稼ぎたい、

経営コンサルタントってなんか名前かっこいい

 

みたいな個人的なへんな理由でも構わないと思います。

 

その理由が万人に受け入れられる必要はないので。

個人的には何かしら湧き出る考えがあると思います。

 

たとえ今、その行動に移すのが恥ずかしかったり、

勇気がいることならば、誰にも言わずひっそりと

学んで使えそうになったら一気に発揮したらいいと思います!

 

 

 

結果が出るまでの道のりは長くて大変で

逃げ出したくなるのが当たり前です。

 

辞めたい。逃げたい。苦しい。吐きそう。

 

こんなのの連続です。

 

でも継続することは確実に力になります。

僕も野球で結果が出なかったとき、

苦しかったことは何度もあります。

 

それをぶち破ったからこそ、甲子園で優勝できたり

ある程度の結果を出せたと思っています。

 

今が踏ん張りとき!

それを乗り切ったとき必ず語れる経験になってる!

今の現状から目を背けて逃げたら、今の現状から

良くなることは絶対にないです。

 

この苦しい先に望む未来が待ってるはずですので。

 

 

 

その他大勢は自分が決めたことを継続できず、

ドロップアウトしていきます。

 

そこを乗り切れば今より一歩先で生活できると思います。

 

 

まず継続するために、紙に自分がなりたい姿を

言語化してみるといいと思います!

 

結局変人が勝つわ。。。

 

 

それではまた来週会いましょう^^